2019年10月9日

News Release

InterFAXサービス

イメージファイル送信時の仕様変更について

この度、InterFAX送信サービスでのイメージファイル送信におきまして、次の通り仕様が変更となりましたのでご案内いたします。

<変更前>
指定した用紙サイズとは異なるサイズのイメージファイルを送信した場合、「FIT」機能を使用することでその用紙サイズに収まりFAX送信されます


<変更後>
指定した用紙サイズより大きいサイズのイメージファイルを送信した場合、、「FIT」機能を設定することなくその用紙サイズに合わせイメージは自動縮小されます。また、横向きのイメージファイルは指定用紙サイズに収まるよう左90度に自動回転します。
尚、指定した用紙サイズより小さいサイズのイメージファイルを送信した場合、拡大はされずその用紙サイズ内に上付き配置されます。


※ 本仕様変更にともない、プロパティ設定および件名オプションの「FIT」機能はご利用いただけなくなりました。

詳細につきましては、次の送信サービス ユーザーズガイド(07. 添付ファイルについて)をご参照ください。